トップページ > 生命保険に加入した結果

生命保険に加入した結果

"私は結婚する前から生命保険に加入していました。
知り合いが、生命保険会社に勤めていて、その知り合いの勧めで入りました。お守りとして、加入していれば、病気にならずに過ごせそうに思いました。
それに、掛け捨ての保険ではなく、5年・10年と、健康であればお祝い金が貰える事が魅力的でした。
お祝い金を貰えた時は、嬉しく思いましたが、その分しっかり掛け金を掛けていたのです。
結婚すると、主人も生命保険に加入していました。
主人が加入しているタイプはまた違った商品でした。
若いうちは掛け金が多く、歳が行くと掛け金が減る商品でした。
主人は自営業でしたので、まさかの時の為に、生活を保障出来る事を考えなくては行けませんでした。
だから、色々な補償の保険に次々加入していました。
でも、景気がいい時は、掛け金も楽に払えていましたが、不景気になって行くと辛くなって来ました。そして、保険会社自体が倒産したり、合併したりして行きました。
保険の見直しをして、解約したのもありました。
振り返ると、生命保険の恩恵を受ける事無く、健康に過ごせた健康代金を沢山支払っていました。"

関連するエントリー
生命保険の種類について
家族の生命保険
何かあった時は本当に助かる
切迫流産・早産で入院
生命保険に加入した結果
積立式のがん保険